【ヒルナンデス 小樽 かま栄 工場直売店】あさこ大久保夏の北海道女子旅 老舗のかまぼこ工場は?2019/8/27放送

紹介された番組
 2019.08.27  2019.10.28
  • ブックマークとしてもどうぞ!

カテゴリ

近くのオススメのスポット

【北海道】室蘭「鳥辰 本店」

【王様のブランチ 】どさんこ芸能人推薦 室蘭焼きとり 通販・...

【北海道】札幌「北の漁場」

【ヒルナンデス 札幌 北の漁場】あさこ大久保札幌女子旅 赤肉...

小樽駅「かま栄 工場直売店(かまえい)」

創業114年を超える揚げたてかまぼこの工場
無料で工場見学ができる
もちろん直売所では出来立てのかまぼこがいただける

  • 黒豆あげ 183円
  • チーズちくわ 162円
  • ひら天 194円
  • パンロール 216円
  • 豆腐けんちん 183円
住所 北海道小樽市堺町3-7
TEL 0134-25-5802

行く前に!見どころ&口コミをチェック

Retty(レッティ)

かま栄工場直売店(小樽/天ぷら) – Retty

JR函館本線南小樽駅から徒歩14分、おたる散策バスかま栄本社前より徒歩2分のところにある、かまぼこ工場の直晴天です。駐車場は、直売店正面のほか、計3箇所にあります。小樽の観光名所の1つで、連日多くのお客さんでにぎわっています。明治38年に創業した蒲鉾店で、現在は北海道に店舗展開、オンラインショップもある有名店です。こちらでは、お土産や揚げ蒲鉾、冷蔵品などを購入することができます。かま栄カフェが併設されています。一番人気は甘口揚げかまぼこ「ひら天」、「パンロール」は豚挽き肉・玉ねぎ・胡椒入りすり身を薄いパンで巻いたものです。あた、ウインナー入りかまぼこをアメリカンドッグ風に衣で包んだ「和ドック」はカフェ限定です。他にも限定メニューが多数ありますので、是非ご賞味ください。…


この投稿をInstagramで見る

冷静に考えると正月かどん兵衛のかやくかというくらいしか食べないカマボコ。そんなカマボコの巣窟#かま栄 はボクにとってアウェイと言っても過言ではないのだ。しかし友人が行くと言うからにはアウェイと云えども乗り込まなければなるまい。どうやら友人はこの工場併設の直売所でのみで販売されているという伝説の#パンドーム なるお宝があるとの怪電波をキャッチしたらしい。ならば我先にとギスギスしながら血眼で探したら、ショーケースにごっそり見つかった。色と欲にまみれた右手で剛食するパンドームとは、チーズやらベーコンやらといった洋の要素を加えた練り物を、食パンで包んで揚げるという暴力的キラーメニューの事だ。炭水化物×炭水化物×魚類のハーモニーが完全にキマりマシた。もう一個食べたい!と話しつつもう一個はモチロン買わずに工場見学スタート。 3歩歩いた事でパンドームをキレイに忘れた中年小学生の我々の興味は、ガラスの向こうで働くカマボコ職人の"落としたカマボコのタネを混ぜる"とかの不適切な行為(勿論職人さんはそんな事しません)を探す一点に。明らかに職人さんがやりにくそうな空気を漂わせてました。職人さんゴメンなさい。

@ oni.maroがシェアした投稿 –