【新説所JAPAN ホワイト餃子店】千葉餃子大調査 巨大な俵型の餃子のお店は?2019/12/9放送

紹介された番組
 2020.01.13
  • ブックマークとしてもどうぞ!

カテゴリ

近くのオススメのスポット

【千葉】南房総「道の駅 ちくら 潮風王国」

【バナナマンのせっかくグルメ 千葉 南房総 道の駅 ちくら...

【千葉】館山「花しぶき」

【出川哲朗の充電させてもらえませんか? 花しぶき】宿泊はで...

愛宕駅「ホワイト餃子店 野田本店(ホワイトギョウザ)」

巨大な俵型の餃子がインパクト大!野田市発祥のB級グルメ代表餃子専門店
生餃子は開店5分で完売してしまうほどの人気

  • ホワイト餃子 2人前 960円
住所 千葉県野田市中野台381-1
TEL 04-7124-2424

行く前に!見どころ&口コミをチェック

Retty(レッティ)

ホワイト餃子野田本店(野田/中華) – Retty

千葉県野田市発祥のB級グルメ代表といえば、こちらの「ホワイト餃子野田本店」。東部野田線 愛宕駅から約1kmのところにあります。駐車場は25台分あります。初めての方が、まず驚くのは、看板メニューである「焼餃子(1人前10個450円)」の風貌。巨大な俵型をしていてインパクト大。こちらの餃子は皮が厚くもっちり。また、油で揚げているので中はアッツアツ♪ボリュームもあるのですが、あんの配分がしつこくないので、パクパク食べられちゃいます。店内のメニューは焼餃子の他、「お漬物(220円)」「ビール大瓶(500円)」「ジュース類(140円)」のみ。店内飲食の営業時間は、17:00~19:30。毎週水曜日が定休日です。お持ち帰り用の「生餃子20個入り(585円)」の販売は、9:00~売り切れまでですが、11:00前後には売れきれてしまうとか。人気店のため、店内で食べるにしろお持ち帰りにしろ、時間に余裕をもって訪れてみてくださいね。…