【世界遺産 オーストラリア パーヌルル国立公園】オーストラリア最後の秘境!林立する赤と黒の奇岩はどこにある?2019/7/14放送

紹介された番組
 2019.07.14  2019.07.13
オーストラリア 世界遺産 自然 風景
  • ブックマークとしてもどうぞ!

カテゴリ

近くのオススメのスポット

ハンバーガー パン 食事

【オーストラリア】「The Good Bar」

【世界さまぁ~リゾート】ボリューム満点絶品バーガー『The G...

とり 動物

【オーストラリア】「ラミントン国立公園」

【世界はほしいモノにあふれてる ラミントン国立公園】世界に...

パーヌルル国立公園

アボリジニの言葉で砂岩を意味するバングル・バングル/バンドゥ・バンドゥと呼ばれる奇岩がありユネスコの世界遺産に登録されている
1800年代後半ごろに先住民が発見したものの4月~10月の乾季しかアクセスできないうえ 陸路だとカナナラから約300km ホールズクリークから約150kmとかなりアクセスが不便なこともあり1980年代まで先住民以外には知る人のいない場所だった

奇岩群は約3億5000万年前~3億7500万年前に地球上に形成
それが雨風の浸食を受け現在の姿となって現れている
また、たくさんの動物も生息しており 鳥類は130種にも及ぶ

住所 オーストラリア 〒6770 Western Australia, パーヌルル国立公園


行く前に!見どころ&口コミをチェック

undefined

パーヌルル国立公園 旅行・観光ガイド 2019年 – トリップアドバイザー

パーヌルル国立公園の旅行ガイドならトリップアドバイザー。パーヌルル国立公園のホテル・観光名所・グルメに関する554件の口コミやユーザーが投稿した写真を利用して、最高の旅行プランを計画して下さい。…

ホームページ