【新美の巨人たち 池袋 雑司が谷旧宣教師館】シシド・カフカが名建築タイムトリップ 瀟洒な洋館 2019/8/24放送

紹介された番組
 2019.08.24
建築 イメージ 風景
  • ブックマークとしてもどうぞ!

カテゴリ

近くのオススメのスポット

麺類 パスタ 食事 洋食 イタリアン

【東京】池袋「キュイジーヌ エスト」

【ぐるナイ キュイジーヌ エスト】滝藤賢一私服ゴチ イタリア...

パフェ 甘味

【東京】大塚「フルーツすぎ」

【マツコの知らない世界 大塚 フルーツすぎ】パフェの世界 行...

雑司が谷旧宣教師館

明治時代の典型的洋風建築 明治40年にアメリカ人宣教師のマッケーレブが自らの居宅として建てたもの
当時の新興住宅地における布教活動と幼児教育の拠点としての意味を持っていた
木造総2階建住宅で全体のデザインはシングル様式で、細部にカーペンターゴシック様式を用いている
19世紀後半のアメリカ郊外住宅の特色を写した質素な外国人住宅

住所 〒171-0032 東京都豊島区雑司が谷1丁目25−5

行く前に!見どころ&口コミをチェック

undefined

【雑司が谷旧宣教師館】アクセス・営業時間・料金情報 – じゃらんnet

雑司が谷旧宣教師館の観光情報 営業期間:開館:9:00~16:30、交通アクセス:(1)東池袋駅から徒歩で10分。雑司が谷旧宣教師館周辺情報も充実しています。東京の観光情報ならじゃらんnet 明治時代の典型的洋風建築で、キリスト教布教の拠点…

トリップアドバイザー

2019年 雑司が谷旧宣教師館へ行く前に!見どころをチェック – トリップアドバイザー

雑司が谷旧宣教師館(豊島区)に行くならトリップアドバイザーで口コミ(32件)、写真(35枚)、地図をチェック!雑司が谷旧宣教師館は豊島区で22位(178件中)の観光名所です。…

この投稿をInstagramで見る

マッケーレブさんちのサンルーム

もじゃさん(@m_o_j_y_a)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

【孤高の建築】#豊島区雑司が谷 #旧宣教師館 #孤高の建築

コジポコさん(@kojimachopoko)がシェアした投稿 –