【世界遺産 中央運河の水力式リフト】100年前の運河!ベルギー水辺の旅 2020/9/6放送 【世界遺産 中央運河の水力式リフト】100年前の運河!ベルギー水辺の旅 2020/9/6放送

紹介された番組
 2020.09.06  2020.09.27
ベルギー  運河 世界遺産 自然 風景
  • ブックマークとしてもどうぞ!

カテゴリ

近くのオススメのスポット

チョコ 甘味

【ベルギー 】ブリュッセル「Laurent Gerbaud」

【世界くらべてみたら ローランジェルボー】新進気鋭ショコラ...

インテリア 椅子 ショップ

【ベルギー】ポペリンゲ「extremis」

【世界はほしいモノにあふれてる ポペリンゲ extremis】シア...

カナル・デュ・サントル

1998年世界文化遺産に登録された、ベルギー南部、エノー州にある閘門
35年にわたる大工事の末、1917年に完成した。当時は運河がある地方にまで電気が通っていなかったため、電力を使わない珍しい仕掛けがいくつも造られ、今も現役で使われている
その最高傑作が、水の力だけで船が67mも上昇する「水力式リフト」

住所 ベルギー

行く前に!見どころ&口コミをチェック

skyticket 観光ガイド

メカ好きにはたまらない!ベルギーの世界遺産「中央運河にかかる4機の水力式リフト」 – skyticket 観光ガイド

ベルギーには100年以上も前に建設された船舶エレベーターがあります。それが「中央運河にかかる4機の水力式リフトとその周辺のラ・ルヴィエールおよびル・ルー(エノー)」で、世界遺産にも登録されています。高低差を解消するために船舶用エレベーターを……

ホームページ